<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
OHERS
ADMIN
TAGS
その他 (89) , 農作業 (74) , 作物の紹介 (30) , 料理 (26) , 作物関係 (23) , ファームの紹介 (22) , 畑整備 (17) , 農作業勉強 (15) , 健康 (14) , 苗について (14) , 加工品 (9) , お客様からのメール (9) , 有機農法 (9) , ファーム建設作業 (8) , 添加物 (7) , 種について (6) , 土作り (5) , 推薦文 (3) , 現代農業の危険性 (1) ,
ARCHIVES
2/28 呼吸と実習
皆様こんにちは。
いのちの森水輪で、実習に取り組むスタッフ、実習生が常に意識するように言われていることに、呼吸があります。呼吸、つまり坐禅の呼吸は、いのちの森水輪の根幹を成すもので、丹田を意識した呼吸のことです。腹式呼吸で、鼻から吸って、鼻から吐く。吐く息を長くする。只、散漫と息をするのではありません。吸って、吐いて、吸って、吐いて、そのひと呼吸、ひと呼吸に集中をしていきます。人間には、雑念というものがあります。そして、知らないうちに、この雑念に振り回されてしまっています。目の前のやるべきことを疎かにして、ああでもない、こうでもないと右往左往してしまっています。本来の自己を見失っている状態です。ここで、坐禅の呼吸が出てきます。つまり、意識的な呼吸で、ぶれてしまっている自己を我に帰すということなのです。
ファームでの実習も例外ではありません。
ビニールハウス建設において、実習生Iさんが、呼吸を意識することによって、気付きを得ました。彼はこんな風に書いています。

DSCF3005.jpg

「自分の感情や雑念をコントロールしなければいけない。ビニペットをずらさないようトンカチを打つのが大変でイライラした。金具を打つ方向を合わせてくださいと指示を出したのが、うまくいかなくてイライラした。その時そこに囚われるとミスをする。ではどうするのか。一旦呼吸をしてみる。そうしたら心が落ち着いた。正しい行動も出来たと思う。」

DSCF3026.jpg

 Iさんは、呼吸に意識を向けることによって、それまでのイライラした状態から、今に戻ることが出来たのですね。今に集中する。そうです、いのちの森水輪で、スタッフ、実習生の間でいつも交わされている言葉です。

DSCF3028.jpg

呼吸とは、今に集中することなのですね。
                                担当:飛田


  • (2013-02-28 21:29:08)
2/27 古毛布ありがとうございます
皆様こんにちは。
古毛布こんなに届いています。
本当に、本当にありがとうございます!

DSCF2981.jpg

ファームメンバーたち、いい顔してます。人様の真心に触れたからでしょう。

DSCF2983.jpg

数えたら29枚ありました。
目標とする数まであと21枚、皆様これからもお待ちしています! 

担当:飛田


  • (2013-02-27 23:10:21)
2/25 切り干しニンジン出来ました
 皆様こんにちは。
 切り干しニンジン、続々と出来ています。もちろん、女性たちが活躍してくれました。

DSCF2872.jpg

 これは千切りロボという、あっという間に野菜を千切りにする機械です。

DSCF2880.jpg

 その隣では、出来上がった切り干し大根を袋詰めにしています。

DSCF2883.jpg

DSCF2885.jpg
 切りあがったものをプレートに並べて、、、野菜乾燥機の中へ、、、15時間も経つと

DSCF2919.jpg

DSCF2921.jpg

 切り干しニンジンの出来上がりです。
 煮物、スープなどに最高です。皆さんもいかがですか?
  • (2013-02-25 23:15:39)
2/24 若いマスターありがとう
皆様こんにちは。
 先日、古毛布のお願いをさせて頂きました。皆様のご好意で届いた日は、ファームメンバーは飛び上がって喜んでいます。ありがとうございます。
しかし、私たちも、皆様のご好意の上にふんぞり返って、只待っているだけではありません。
自分たちでも、率先して近所を回り、頭を下げてお願いしています。下の写真は、野菜を包む新聞紙を頂いている風景です。

DSCF2924.jpg
DSCF2925.jpg

 近所を回って感じたのは、人との出会いというものです。ある軽食屋の若いマスターなどは、仕事で忙しい中、「ちょっと待ってて」と店を出ていき、数分後に両腕一杯の古毛布を持ってきてくれました。そういう瞬間に出会うと、人って暖かいと思います。

DSCF2926.jpg

 私たちのやっている自然農は、自然を支配するのではなく、自然と調和する、自然に生かされていることを知る農法です。素晴らしいことをしているという信念の元、日々の実習に取り組んでいます。そして、忘れてはならないのは、自分たちだけでやっているのではないということです。私は今日、近所回りをして、本当にそう思いました。こんなに快く毛布を提供して下さる。有難いことです。

DSCF2930.jpg

このことを胸に春を迎えたいと思います。
      
                                     
                               担当:飛田





  • (2013-02-24 23:57:03)
2/23 ありがたきかな料理とは
 皆様こんばんは。
 水輪ナチュラルファームの野菜は、このように調理されています。
 これはキャベツです。炒めています。

IMGP0001.jpg
IMGP0002.jpg

ニンジン、玉ねぎ、もやし。次々と大鍋に入れていきます。湯気がすごいです。

IMGP0007.jpg

何を作っているのでしょうか。出汁をいれて、、、、

IMGP0008.jpg

あっ、シーフードが入りました。
もうおわかりですね。そうです、今晩のおかずは八宝菜です。

IMGP0009.jpg

なんとおいしそうなことか。
こうやって調理をしながら感じるのは、自分たちの作った無農薬の野菜を料理にすることができるとは、とても幸せなことなのだと。当たり前のよう食べてしまいがちになる食事は、実はとてもありがたいことなのだと感じた実習でした。


  • (2013-02-23 22:43:27)
2/22 美しく作りあげるビニールハウス
皆様こんにちは。
今日は、外気が1度まで上がりました。ビニールハウス建設組は皆、「今日は暖かいね」と実習が進みました。

DSCF2894.jpg

いのちの森での教えの中に、美意識を持つということがあります。研先生もよくおっしゃられる言葉なのですが、本物の仕事は、触れたら手の切れるような完璧さ、美しさを求められるべきであり、私たちは又、仕事においては、そのような完璧さ、美しさを追求しなければならないというものです。

DSCF2897.jpg

実は、今私たちが取り組んでいるビニールハウス建設も、ポイントはそこにあります。
去年、私たちが建てたビニールハウスは、完璧さ、美しさからは程遠いものでした。早く作ればいい、このくらいで充分、寒い、疲れた、という意識がそうさせていました。
これでは良いものが出来るはずがありません。
 そこで今年は、去年からの学びを踏まえて、美しく作りあげるということに、皆の意識を置いています。アーチはきちっと揃っているか。金具の向きは揃っているか。直菅は垂直か、又は水平か。など細かいところも手を抜かずにやろうとしています。それでこそ、本当に実りのある実習になるというものです。

DSCF2906.jpg

完成したビニールハウスの姿を皆で、楽しみにしているところです。



  • (2013-02-22 20:13:03)
2/21 切り干しニンジンです
 皆様こんにちは。
先日、ビニールハウス建設が始まったことはお伝えしました。
仕事柄、これは男性の仕事です。体を使った体力仕事です。
さて、女性の方といえばどうでしょうか。
紹介します、切り干しニンジンに打ち込む女性たちです。

DSCF2859.jpg

DSCF2847.jpg

ここ最近、畑ハウス作業場は、女性の高らかな声でいっぱいです。
「重いよ、気をつけて!」「もっと、速く切って!」「いいぞ!その調子!」
といった言葉が鳴り響いています。
そして皆さん、切り干し大根ではなくて、切り干しニンジンなのです。
もちろん、切り干し大根も同時進行で作っています。(大量に)

DSCF2853.jpg

しかし、今回はニンジンも切り干しにしてみようじゃないかということで、やってみました。
水輪ナチュラルファームのニンジンは香りがとても良いので、切り干しでも最高だと思います。

DSCF2861.jpg

出来上がった姿は、後日、紹介させて頂きます。
乞うご期待を!

DSCF2860.jpg









  • (2013-02-21 17:22:48)
2/18 ビニールハウス建設始まりました
 皆様こんにちは。
今日から、ビニールハウス建設が始まりました。

DSCF2822.jpg

DSCF2824.jpg

外は、まだ雪ですが、今から始めてこそ、今年の野菜作りが順調にいきます。
寒い中、そして雪降る中、皆頑張りました。

DSCF2825.jpg

DSCF2826.jpg

研先生からの言葉で、「今年のファームは美しく作り上げること」というのがあります。
その手始めが、これから3週間ほどに渡って取り組まれる、ビニールハウス建設です。
皆で、力を合わせてやっていきます。




  • (2013-02-19 00:08:28)
2/ 17 毛布ありがとうございます
 皆様こんにちは。
 先日、頂けないかとお願いしていた毛布、届いています。
 皆様のお気持ち、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
 まだまだ足りていません。もっともっと送って頂きたいです。
 よろしくお願いいたします!

DSCF2820.jpg
 
 元気な苗育てます!(育苗担当)
  • (2013-02-17 23:44:24)
2/15 味噌作りしました
 皆様、こんにちは。
 味噌作り、決行しました。
DSCF2675.jpg

DSCF2674.jpg

DSCF2677.jpg
DSCF2681.jpg
DSCF2687.jpg
DSCF2689.jpg
DSCF2713.jpg
DSCF2719.jpg
DSCF2716.jpg
DSCF2706.jpg
DSCF2695.jpg
DSCF2704.jpg
DSCF2715.jpg

200キロ作りました。これで、熟成に入ります。
近いうち、もう一度作る予定です。皆様、楽しみに待っていてください。
  • (2013-02-16 00:07:56)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79