<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
OHERS
ADMIN
TAGS
その他 (89) , 農作業 (74) , 作物の紹介 (30) , 料理 (26) , 作物関係 (23) , ファームの紹介 (22) , 畑整備 (17) , 農作業勉強 (15) , 健康 (14) , 苗について (14) , 加工品 (9) , お客様からのメール (9) , 有機農法 (9) , ファーム建設作業 (8) , 添加物 (7) , 種について (6) , 土作り (5) , 推薦文 (3) , 現代農業の危険性 (1) ,
ARCHIVES
2014/3/16  ありのままの。
皆様こんにちは。

先日スタッフの鷲尾さんが千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」を歌ってくれました。

今年の3.11の日私達も、東日本大震災の震災により亡くなられた方々の鎮魂を、被災された方々に黙祷を行いました。

黙祷を行う中で、仙台に震災時に住んでいた、綾人君が津波により沢山の方々が亡くなられた、亡くなられた意味を僕たちが問うてみても何も分からない、しかし、僕たちがこうして生きていられる意味は問うことが出来ると、言っていました。

私達一人一人は、私たちが生かされている意味、深く考えさせられた時間でした☆

千と千尋の神隠しの一節に「繰り返す過ちもその度、人はただ青い空の青さを知る・・・。」という部分があります。

日々の忙しい日常の中で、やはり僕達は、日々反省を行い、そして、農の営みを通して、大自然のありのままの自然をただ知る・・・。そういった生活スタイルを、淡々と大自然の一部であると感じることのできるあり方を、水輪ナチュラルファーム一同皆で一緒に創っていきたいと強く感じる一日でした。

今年も、福島原発から、24.5kmのところにある福島聖愛保育園の子供達に、僕達の作ったお野菜をお送りすることを通して、自然の素晴らしい姿を伝えていきたいです。

皆さんも今年新しくスタートする水輪ナチュラルファーム応援よろしくお願いします。良いお野菜が送れる様スタッフ・実習生一同がんばります^^。

今日も、素晴らしい気づきを日々与えてくれる、大自然の恵みに感謝し祈りを捧げます。

担当:江見

DSCN5543.1.jpg
  • (2014-03-16 20:05:59)
2014/3/15  自然農法勉強
つい先日、朝、ファームメンバーは研一先生と車に乗り込み長野県佐久市に向かいました。
普段標高の高い場所にいるので、佐久市に着き車から出ると暖かく感じました。雪も少なかったです。お昼頃到着、近くのショッピングモールで昼食を食べました。
IMG_0236-a.gif

食べたら、自然農法の講習会の会場へ行きました。講習会場には20名程の参加者がいましたみんな真剣な様子で僕も身が引き締まりました
IMG_0244-b.gif
時間になり研一先生の講義が始まりました。講義の内容は、最初の話の始まりは、自然農法を始めた動機はなんですか?という問いかけでした。僕はそれを聞いて、何をやるにしてもまずは動機が大切なんだと思いました。水輪ナチュラルファームがなぜ、無肥料無農薬でお野菜を作っているのか?自然栽培を通して、どんな世界を作って行きたいのか?そう言った、水輪ナチュラルファームの理念的な部分を積極的に話していました。僕が、今回の講習会で強く印象に残ったことは、使命感をもって自然農法をする事の大切さでした。
 
IMG_0247-c.gif
3時間の講義が終わり、みんなで記念写真を撮りました。
飯綱のお山に帰る途中に夕食を食べさせてもらいました。
研一先生ご馳走になりました。ありがとうございます。
そして、とても学びの深い勉強会に参加させていただいて感謝しています。

今日も1日学びの多い日でした。いつも僕たちのことを見守ってくれている、お天道様に感謝します。

担当:R.S 監修 江見




  • (2014-03-15 22:18:31)
2014/3/10 じゃが選

 みなさま、ごきげんよう。
 じゃがいもの種いもを選別しました。今年はいよいよ信濃町ファームが本格的に稼働しはじめ、じゃがいももたくさんつくります。じゃがいもはみんなの大事な食糧源であると同時に、これからはそれ以上の価値がでてくることでしょう。でも、なによりやっぱりじゃがいもはうまい!! しかも料理にも使いやすくてこの冬もたくさんいただきました。この自然農のおいしいじゃがいもを、みなさんにも味わっていただきたいなぁ。


DSC02507a.jpg

DSC02499a2.jpg

担当 小泉
  • (2014-03-09 22:55:51)
2014/3/9春が待ちどうしい


皆様こんにちは
飯綱はまだまだ雪景色。春の芽吹きが本当に待ちどうしくてたまりません。

雪かき中ふと見ると木の枝にかわいい小鳥がとまって畑のほうを見ていました。
鳥たちも春が待ちどうしいのでしょうか。

IMG_2217.jpg

水輪のあるこの飯綱高原では「四季」というものを肌で感じることができます。

春にはたくさんのいのちたちが動き出す躍動感

夏には大自然の生命の謳歌

秋にはいのち一つ一つの成熟

冬には多くの命が静まり白銀の静寂な世界、その中で春を待ついのちたち

是非一度いらしてみてください。

担当 市川


DSCN0966.jpg


DSCN1081.jpg


DSCN1689.jpg


DSCN5438.jpg


DSCN5549.jpg

DSCN5559.jpg


DSCN5560.jpg


DSCN5826.jpg



DSCN5543.jpg

P1050374.jpg
                               
  • (2014-03-09 22:09:49)
2014/3/8毎日の新鮮さ
みなさま、おばんでございます。

「おばんです」とは、仙台弁で「こんばんは」を意味します。

なぜ仙台弁かというと、実は自分は二週間前に仙台から水輪へきたばかりなのです。
時間というのは不思議なもので、今では仙台をたったあの日が
昨日のようでもあるし、何年も前のようにも思えます。


そんな最中、体験入学をしにAさんがやって来ました。それがなんとAさんは、
自分と同じ仙台から来たのです!来て二週間で同じ仙台人に会えるとは、思ってもいませんでした。

少し緊張しながら自分たちと話すAさんを見ていると、来た当初の自分を思い出します。

ファームメンバーの冬の重要な仕事の一つに雪かきがあります。自分も初めての実習は雪かきでした。雪かきを本格的にしたことのない自分にとって、雪かきはとても新鮮でした。
クタクタになりながらも目の前の雪をかくことに必死になっていたのを覚えています。

しかし、慣れとは怖いものです。
毎日雪かきをしていると慣れてしまい、新鮮さはなくなり「疲れたなぁ。単調だなぁ。」という気持ちが出てきます。そこには初めてのときのあの必死さ、真剣さはありません。

Aさんと話していて、
あの初心、新鮮さと真剣さは絶対に失ってはいけないと改めて思いました。

自分の大きな課題の一つである「今」に生きること。
それは、何百回何千回も繰り返してきた同じことであっても、
その中に毎回新鮮さを見出すことです。

人生はほとんどが同じことの繰り返し。
でも、「今」に生きることができれば、同じことなどなく、すべてが新鮮な初めての出会いになるのかもしれません。

いつかそんな自分になる為に、一瞬一瞬を必死に頑張ります。

今日も一日生かされたことに、感謝です。

                         


IMG_0219.JPG
担当 A.K
  • (2014-03-08 22:26:17)
畑のメンバー皆で掃除
皆様こんばんは。今日は畑のメンバーでみんなの畑ハウスのお掃除を行いました。

清掃写真.jpg

畑ハウスは、僕達の活動に暖かい応援を頂き、ご寄付により、建てられた建物です。畑ハウスを使うときには、その方々の尊い思いを胸に受け止め、大切に扱わないといけないです。

みんなの畑ハウスの歴史を振り返ってみますと、直売所で野菜を買いに来るお客様であったり、農場を見学に来るお客様であったり、ボランティアの皆様が来てくださったり、僕達のご飯を食べるところであったり・・・。様々な方々の思い・願いが詰まっています。

そんな、畑ハウスに恥じないような畑作りをしよう、温かいご支援を頂いた方々にも胸を張って「僕達がんばってます!!」って言える生き方をしていきたいと、畑ハウスを掃除しているときに感じ、心の胸に刻みました。

全体集合.jpg

このブログを見てくださっている方々も、是非、いのちの森水輪の農場・みんなの畑ハウスを見にきてください。

僕たちが一生懸命作った沢山のお野菜。そして、たくさんの笑顔が畑には溢れてます。(^^)

今日も、一日無事に過ごすことが出来感謝します。
。担当:江見
  • (2014-03-07 20:40:53)
2014/2/22 新メンバー来たる!!

 みなさま、こんにちは。
 ファームに強力ななかまが来てくれました。ここに来てまだ間もないのに、すでに豆選別のリーダーなど、重要なポジションをこなしてくれています。彼のすばらしいところは、とにかく存在感がつよく、いるだけで発するエネルギーは本物をもとめるつよさをかんじます。よし! おなじファームのメンバーとして、ここを盛り上げていくぞぉ!

DSC02301a.jpg

DSC02382a.jpg

DSC02499a.jpg

担当 小泉
  • (2014-03-07 19:28:48)
2014/2/18 雪の岩も、ものともしないファーム人
 みなさま、ごきげんよう
 今日もおもにファームのメンバーで雪かきです。降り積もった雪が大きなかたまりとなり、これを砕いては投げ上げ、砕いては投げ上げていきます。たいへんなことですが、みんなのために、お客様のためにがんばります。

DSC02191a.gif

DSC02193a.gif

DSC02196a.gif

DSC02197a.gif

担当 小泉
  • (2014-03-04 12:30:40)
2014/2/19 お野菜定期コース
     
 飯綱は氷点下を下回る寒い日が続き、畑は相変わらず厚い雪に覆われています。
本格的に今年の畑がスタートするにはまだ時間がかかりそうですが、少しずつ動き始めています。写真は新しい定期コースのパンフレットを作成しているところです。
おかげさまで多くのお客様にご好評頂いている定期コースですが、今年は更に満足して頂けるよう今から意気込んでいます。実際に野菜が収穫できるようになるのはもう少し先ですが、今から楽しみにしていてほしいと思っています。完全無農薬、無肥料で育てる水輪ナチュラルファーム自慢の野菜達が詰まった定期コースを今年も宜しくお願い致します。

P2110221a.gif

P2110222a.gif

担当 高橋





  • (2014-02-20 22:57:36)
2014/2/2 学び多き夕食作り
今日夕食作りをしました。

2009_0427CMa.gif

30人分ですから2、3時間掛かります。野菜中心のメニューで野菜は畑で収穫したものを使います。市販のモノと違い土が付いたままの状態ですので、洗う作業に手間がかかっています。しかし!土が付いたままの方が保存状態が良いそうです。野菜を洗った後は包丁で切ります。これも市販のモノと違い色んな形をしていますので手間が掛かるのです。

0106おひたしa.gif

料理作りは大変だと思いましたが、チャレンジできてうれしかったです。

IMGP0002a.gif

担当 R.S

  • (2014-02-03 16:24:57)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79